EVENING WITH YOSHIKI IN TOKYO JAPAN 2016 Ⅱ

会場入りして、写真撮影など一通り終えて、自分の席に着席し、
いよいよYOSHIKIさん監修の豪華ディナーの始まりです

こちらが、メニュー表です☆
2016DSメニュー_convert_20170508175158

お料理をどど~んとご紹介
2016DS料理①
2016DS料理②
2016DS料理③
2016DSデザート
特筆すべきは、デザートです
YOSHIKIさんの頭文字“Y”がちょこんとのっている可愛らしいデザート
食べるのがもったいないくらいですが、美味しくいただきました!
濃厚な甘さのチョコレートが口いっぱいに広がりました。

人生初、生のYOSHIKIさんにお逢いする前で、食事が喉を通らない…と思いきや
モリモリ食べられて(笑)、前菜からメイン…もちろんデザートまで完食!!
デザート以外のお料理については、メインを何品か食べているような感じで
ボリュームがあった気がします
あとは、YOSHIKIさんといえば…ワイン
YOSHIKI Wineも振る舞われました
お土産の一つにもワインがありましたが、実は私、お酒がほとんと飲めないので
ワインの味の違いがよくわからないのですが(←YOSHIKIさん、すみません
お酒好きな方などは、飲みやすいと口ぐちにおっしゃっていましたよ~
お腹も気持ちも満みたされて、今か今かとYOSHIKIさんのご登場を待ちます

今回は、初参加で、エントリー時期に、未だYOSHIKIカードを所持しておらず
Ymでのエントリーということもあり、400番台という後方のお席で、
ステージからは少し遠かったのですが、遠いといっても、コンサートと比較すると、
収容人数の桁が違うので、相当近いです!
何万人、何千人の規模ではなく、何百というキャパなので
本当にYOSHIKIさんのパフォーマンスを至近距離で観られる絶好の機会なんです!!

たしか、YOSHIKIさんも言っていたと思うのですが、
ディナーショーで最後列だったとしても、
東京ドーム(ドーム規模の会場)の最前列よりも近い!とのことらしいです。
キャパの違いって、凄いですよね。
たしかに、大きい会場であればあるほど、ステージと観客席との距離も遠くなってしまいますよね
ドーム規模でなくでも、アリーナ規模でも、同じことが言えると思います。

そんな意味でも、このディナーショーは、本当に、YOSHIKIさんを間近で観られる
特別な機会ということを改めて感じて、夢のような瞬間だと、更に嬉しくなりました!

そして…この後、明らかになるのですが、
今回に関しては、後方のお席ならではのサプライズ演出もあり
後方のお席でもラッキーなことがあるんだと思いました
次の記事に続きます~♪
次は、いよいよ、憧れのYOSHIKIさんのご登場です

スポンサーサイト
YOSHIKIさん | コメント(0) | 2017/05/15 00:23
コメント

管理者のみに表示