スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

一年経って…

久々の更新です。
一足お先に。。3月より新たなスタートを切り、日々、邁進中です
気づけば…3月もあっという間に10日が過ぎました

そして、今日という日は、決して忘れてはいけない特別な日であることを
改めて痛感しています。

東日本大震災から早一年。
私も、一年前の今日、都内の職場で仕事をしている際、激しい揺れを感じました。
生まれて初めて感じる激しい揺れに、何が起きているか状況を把握できませんでした。

地震発生後は、電車も全て止まり、帰宅困難を余儀なくされ、
自宅に帰りついたのは、翌日の早朝のことでした。
幸い、職場の建物も、自宅も無事であり、自分自身も怪我などなく無事に過ごせたことは
本当に感謝すべきことなのだと、今も強く思っています。

お恥ずかしながら…震災の影響を受けるまでは、「当たり前の日常」が送れることに対して
感謝したことなんて、ほとんどありませんでした。
いつでも、電気やガス、水道が使用でき、毎日、お風呂に入れて、暖かい布団で眠ることができる
ということも、当然のこととしか考えていませんでした。

けれど、そんな「当たり前の日常」を送ることができるのは、
当然のことではないということに気づかされました。
「当たり前の日常」を送れることが、どんなに幸せなことなのか、
きちんと感謝しなければいけないとも思いました。

モノや情報が溢れる社会の中で、お金で買えるものも多く、
本当に大切なモノを見失いがちになってしまいます。
大切なモノは、お金では買うことのできないものであり、
それは、自分自身の心の中にあるものなのかもしれません。

今、生きていることも、きっと、“生かされて”いるから
“生きている”のだということを噛み締めて、前に進みたいと思います。

今もなお、大変な状況の中、前向きに頑張られている方もたくさんいらっしゃると思います。
そんな方々の状況が、少しでも良くなることを、心よりお祈り申し上げます。

微力ながら、私自身も協力できることはさせていただいています。
これからも、自分にできることを見つけ、少しでもお役に立てるよう
取り組んでいきたいと思っています。

最後に…YFCの♪また、ここで逢いましょッの歌詞の中で
私自身も励まされたフレーズがあるので紹介しておきます

“僅かな僅かな僅かな 望みさえも捨てない強さを”
“笑って笑って笑って 前に進め振り返らないで 一人じゃないから”
SYH2011
少しでも希望があれば、未来にきっとつながるのだと思います
くじけそうになっても、このフレーズが背中を押してくれそうです

スポンサーサイト
その他 | コメント(0) | 2012/03/11 23:55
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。