スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

原点回帰☆

タイトルどおり、原点に戻りたくなったので、戻ってみました
Mizerable①
GACKTさんがソロになってから初めてリリースした楽曲♪
“Mizerable”
私の大好きな曲です
改めて聴いてみて、歌声、メロディーが心地よく耳にとどきます
この頃のGACKTさん、今とは全く雰囲気違いますよね

ブックレット仕様のアルバムを開くと…
Mizerable②
エレガントなGACKTさん

Mizerable③
美しい写真が続きます

Mizerable④
こんな演出も

Mizerable⑤
たしか、このアルバムのPV、ジャケット撮影は、アメリカのロスで行われたとか。
ちょうど、“SHOXX”という雑誌が発売になっいて購入したんですが、
その雑誌に、PVやジャケの内容と同じものが載っていて
“ロスの乾いた大地での撮影”という文章を目にした覚えがあります。
ほんとに、懐かしいです

マリスミゼル在籍時のGACKTさんのことは、あまり知らなかったのですが、
マリスを脱退し、GACKTさんがソロでデビューするということを知ったとき、
彼の楽曲に触れたいなと思い、興味をもちました

このアルバムには“Mizerable”以外の曲も収録されています。
美しいピアノの音色も聴けるので、
初期のGACKTさんの世界観に触れてみたい方には、かなりオススメです

GACKTさんの透明感のある歌声が心に響きます。
そして、GACKTさんの創り出す独特の世界観が伝わってきて、
心で歌うGACKTさんに出逢うことができます

ちなみに…この頃は、まだ、茶々さんがJOBに加入していないんです。
次にリリースする“Vanilla”から茶々さんが加わるわけですが、
今思うと、“Mizerable”は、まだマリスの世界観とリンクする部分があると思うのですが、
次の“Vanilla”からは…過去の殻を破って、何か新しいモノを生み出そうとする気持ちがあったような。。。
それまでのGACKTさんのイメージを変えるような、そんな曲になっていたような気がします。

今のGACKTさんの歌声や楽曲を楽しみながらも、
たまには、原点に戻ってみるのもいいですね
スポンサーサイト
GACKT | コメント(0) | 2011/10/30 21:25
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。