YELLOW FRIED CHICKENz WORLD TOUR *SHOW UR SOUL. Ⅰ*世壊傷結愛魂祭 FINAL☆

ついに、今年のYFCのライヴも11/6の幕張公演でファイナルを迎え、国内外全ての公演が終了しました

思えば…今年のYFCは、新生YFCとなり、メンバーもガラリと変わり、
正直、どんな感じになるか不安でした。

でも、そんな不安も徐々になくなり、
むしろ、毎回のステージを楽しみに、そして、楽しんでいる自分がいました

今年は、昨年より少なめではありますが、4公演ほど参戦することができました☆
嵐の中の参戦だったり…振り返ってみると内容の濃いものばかりな気がします。

ファイナルは、どんなライヴになるのだろう??
と心を躍らせ会場に向かいました♪
前日に撮ったイベントホールの様子です
幕張イベントホール

そして、Zepp Tokyoでは撮影していなかった塾生の心得も一応撮影しておきました☆
YFCの掟

この日は、ファイナルということもあり、
GACKTさんをはじめ、他のメンバー全員にお手紙を届けました♪
気持ちが届いていたら良いな

そして、このファイナル公演は、Aちゃんと参戦予定でしたが、
もう一人のAちゃんが、なんと、当日券をゲットでき、参戦できることに
当日券をゲットできるなんて凄い!!
やっぱり、気愛がGACKTさんにも通じたのかな~??
改めて、おめでとうございますそして、本当に良かったね!!

この日は、スタンド指定席、Hブロック、19列。
偶然にも、茶々ファンであるお友達Jさんと隣の席で、ビックリ!!
一緒にとったチケット以外で、隣になる確率って相当低いですよね。
これも何かのご縁に違いないですね。
チケットの当選をしてくれたAちゃんにも、改めて感謝です

このお席では、高い位置から、ステージを観ることができました☆
場所的に、茶々さんが機材で隠れてしまいそうでしたが
なんとか隠れることはなく、観ることのできる位置だったので、ホッとしました

私のような茶々さんファンにとっては、
GACKTさんだけが観れらたらOKというわけではないので、
その辺は考慮してもらわなければいけません(笑)

ライヴは1時間押しでスタートしましたが、
はじまりと同時に、GACKTさんの熱~いモノが伝わってきました
やっぱり、ファイナルは、気愛のレベルが違いました
会場も熱気に包まれ、気愛十分でGACKTさんやメンバーについていく方々が多く、
かなり盛り上がっていました

楽しいライヴもあっという間に、
最後の曲…そして、アンコールへと
又、ここで会いましょっ♪がまだ、頭の中で流れています
明るい曲だけれど、ちょっと切ないそんな感じですよね。

ファイナルだからといって、特別な演出はありませんでしたが、
それ以上に、ココロに響くライヴで感動できたので
満足でした
全力投球のGACKTさんが、やっぱり好きです!!
そんなことを再認識いたしました。

そして、いつものごとく、キラキラしている茶々さんのお姿も
バッチリ観られて、いっぱい元気をいただきました!
このパワーで、当分はがんばれそうな気がしています


最後に…いつもご一緒していただいたAちゃん、
幕張2daysでご一緒していただいたAちゃん、
6日に偶然にも隣で参戦できたJさん、
Aちゃんのブログの読者で、私のブログも見てくださっている方、
本当にありがとうございます
今後とも、よろしくお願いします

そして、GACKTさん、JONさん、YOUさん、茶々さん、U:ZOさん、TAKUMIさん、SHINYAさん、
長い長~いツアー、本当にお疲れ様でした!!
心に響くライヴ、ありがとうございました
次のステージで、また進化したお姿に出逢えるのを心待ちにしています

ライヴだけではなく、色々な方とのつながりももつことのできた今年のYFC☆
参戦して良かったです

スポンサーサイト
GACKT | コメント(4) | 2011/11/10 01:15
 | HOME | Next »